【ボートレース江戸川】特徴や傾向は?アクセス・指定席・グルメ情報

  • URLをコピーしました!

この記事では、ボートレース江戸川の特徴や傾向、アクセス・指定席・グルメ情報・おすすめ動画をご紹介します。

江戸川以外のボートレース場情報を知りたい!という人は【全て分かる】ボートレースのレース場一覧、特徴、初開催日まとめをご覧ください。

目次

【ボートレース江戸川】特徴や傾向

ボートレース江戸川は、全国24ヶ所にあるボートレース場の中で唯一河川がコースに使用されています。※河川は江戸川ではなく中川

河口部に位置していることから潮と川の流れの影響を受けやすく、強風が吹きやすいのが特徴です。

(強風の際は選手の安全を守るためしばしばレースが中止となることも)


潮と川の流れに加え、ピットの位置や前付けの反則を厳しく取るなどの理由からレースはほぼ3対3の枠なりで行われます。

侵入固定ではないものの、前付けを行う選手もほぼ皆無です。


トップレベルの難水面と言われ、江戸川を好まない・苦手とする選手が多々います。

逆に東京支部の選手は江戸川の水面に乗り慣れていることもあり、レース本番で思わぬ活躍を見せることも。

特に江戸川水面を乗りこなし、江戸川勝率を上げている選手は江戸川巧者と呼ばれます。


1コース(インコース)の1着率は全国と比べるとワーストクラス。

一方、2コースの1着率や大外6コースの連絡みが他場に比べて高く、追い風が吹いているときの2コースや6コースに江戸川水面に乗り慣れた選手が居るときは注目です。

【ボートレース江戸川】アクセス

ボートレース江戸川は東京都江戸川区東小松川にあるボートレース場です。

住所:東京都江戸川東小松川3-1-1

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる