【ボートレース戸田】特徴や傾向は?アクセス・指定席・グルメ情報

  • URLをコピーしました!

この記事では、ボートレース戸田の特徴や傾向、アクセス・指定席・グルメ情報・おすすめ動画をご紹介します。

戸田以外のボートレース場情報を知りたい!という人は【全て分かる】ボートレースのレース場一覧、特徴、初開催日まとめをご覧ください。

目次

【ボートレース戸田】特徴や傾向

ボートレース戸田は埼玉県戸田市にあるボートレース場です。

1964年に開催された東京オリンピックの漕艇競技場としても使用されました。

全24カ所のレース場で最も競争水面が狭く、1マークをスタンド側に振った作りになっているため1マーク・スタンドの幅はわずか37m。

特に1コースの選手はスタート後外に張り出すように1マークに向かわなくてはならず、スタートが遅れてしまうと一気に外側を走る選手に包まれてしまいます。

一方、レースをスタンド席から至近距離で観ることができるというメリットも。

レース場入口に向かう際に通る戸田公園大橋からは、スタートから1マークに斜めに走って向かってくる選手の姿を見下ろすことができるのもボートレース戸田の特徴です。

1コースの1着率は他のレース場と比べて低く、スタート次第では3コースや4コースのまくりが決まることからまくり水面と言われています。

【ボートレース戸田】アクセス

ボートレース戸田は埼玉県戸田市戸田公園にあるボートレース場です。

住所:埼玉県戸田市戸田公園8-22

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる