【からつ】峰竜太選手の復帰戦決定!最強B1レーサー爆誕に期待!

  • URLをコピーしました!

地元・佐賀県にあるボートレースからつからの斡旋が入り、4ヶ月ぶりの復帰戦が決定した峰竜太選手。

出場すれば、2022年2月21日以来の復帰戦となります。

今回は峰竜太選手の復帰戦決定、出場停止処分になった理由についてまとめました。

目次

峰竜太選手、4ヶ月ぶりの復帰戦が決定

峰竜太選手がボートレース大村で行われた一般戦・デイリースポーツ杯最終日(2022年2月21日)の出場を最後に、出場停止処分を受けて早3ヶ月。

2022年6月30日~7月3日の期間、ボートレースからつで開催される一般戦・ズバッと!!なべチャンネル杯の斡旋を受け、4ヶ月ぶりの復帰戦が決定しました。


峰竜太選手の地元・佐賀県にあるボートレースからつで、実戦は4ヶ月ぶりではあるものの圧倒的なレース捌きを見せてくれるのではないでしょうか。

峰竜太選手が出場停止処分となった理由

峰竜太選手が出場停止処分となった理由は、精力的に行っていたゲーム配信。

峰竜太選手本人が主催するオンラインゲームにて、舟券予想を行う予想屋と交流していたことが原因です。

八百長など不正防止のため、ボートレーサーと予想屋の交流は厳しく取り締まられています。

ことの重大さを受け、日本モーターボート競走会は褒賞懲戒審議会を開き、ボートレースへの信頼を失墜させたとして峰竜太選手に2022年2月26日から4ヶ月間の出場停止処分を下しました。

出場停止処分を受けた峰竜太選手は自身のTwitterで謝罪文を更新。

その後、選手復帰までTwitter以外を含むSNSの更新もストップされています。

峰竜太選手とは

峰竜太選手は、佐賀県出身・佐賀支部に所属する95期のボートレーサー。

2018年・2020年に開催された賞金王決定戦(ボートレースグランプリ)で優勝し賞金王2冠

ファンによる人気投票により出場が決まる笹川賞(ボートレースオールスター)では5年連続でファンの人気投票1位に輝くなど、人気・実力ともに誇るトップボートレーサーです。


ボートレースには詳しくなくても峰竜太選手のことは知っている、という人も少なくないかもしれません。

最強B1レーサー爆誕!2023年SG復帰に期待!

出場停止処分を受ける前のボートレースグランプリでは1号艇で優勝戦に出場するも、1マークで4号艇・瓜生正義選手のツケマイを受けターンマークを避け切れず転覆

(峰竜太選手の転覆により追走する3艇も転覆、3連単・3連複は不成立となり発売額の96%にあたる41億1426万3700円が返還となり、ボートレースでは史上最高額の返還となりました)

その後の一般戦でも転覆・途中帰郷があるなど、調子を崩している姿も見受けられましたが4ヶ月ぶりの実戦復帰はどうなるのか・・・!


峰竜太選手は2007年から2022年前期まで14年以上A1級を維持し続けていましたが、出場停止処分により出走回数が足りず、B1級での復帰となります。

4ヶ月のブランクはあるものの、長年ボートレース界を盛り上げてきたトップレーサーですから、最強のB1級レーサーとなることは間違いないでしょう。


なお、規定によりSGレースには出場することができず、最短で出場できるのは2023年8月に開催されるボートレースメモリアル。

SGに峰竜太選手の姿がないなんて・・・と、2022年のSGは少し不思議な感覚で観戦していますが、2023年のボートレースメモリアルにはきっと出場するであろうと信じています。

まとめ

今回は峰竜太選手の復帰戦決定、出場停止処分になった理由についてまとめました。

復帰戦は2022年6月30日からボートレースからつで開催される一般戦・ズバッと!!なべチャンネル杯です。

4ヶ月のブランクはありますが、最強のB1級レーサーとして戻ってくることは間違いないでしょう。

地元・佐賀での、峰竜太選手の復帰戦の走りに注目です!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京都在住のアラサーボレジョ。
ホームプールは江戸川。
空き時間で自宅観戦、ときどき現地観戦で
儲けるより楽しむをモットーにマメ買い◎
24場すべてに足を運ぶのが夢!

目次
閉じる